みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

ボイトレ-練習方法

上達への近道!初心者こそボイトレスクールに通うべき理由とオススメのスクール

こんにちは、さとう(@sayakasato00)です。 過去ボーカリストはボイトレに通うべきという記事を書きましたが、実際にどこに通えばいいのか分からない!と言うお話を聞きました。確かにボイトレスクールは多くあるのでいざ通おうと思っても選ぶのが難しいので…

歌が上手くなりたいならパクるのが良いって話

こんにちは、さとう(@sayakasato00)です。 私は主にココナラで仮歌の依頼が多いのですが、よくあるのが「●●さんのようなイメージで歌って下さい」というご注文。 言い方に語弊があるかもしれませんが、普段からパクり癖のある人であれば、お客様が どんな発…

おばちゃんが「上手っぽく」歌えるコツを教えよう

こんにちは、さとうです。 今回は「上手っぽく」聞こえる歌のコツを教えようと思います。 カラオケ屋で試してみて下さい。「っぽく」聞こえるので(笑) 上手っぽく歌う準備:立って歌う 上手っぽく歌う①:リズムに乗る 上手っぽく歌う②:抑揚をつける 上手っ…

声を出さないボーカル練習を教えようという話

こんにちは、さとうです。 借家だから大きな声を出して練習ができない 今は風邪だから発声練習出来ない という人に声を出さなくても練習は出来るという話をします。 ボーカルなのに声出す以外の練習があるの?と思っている方 ボーカルだから、声を出さない練…

音痴の原因はたった3つだけという話

こんにちは、さとうです。知人から「音痴だからカラオケに行くのが苦痛」という相談を受けました。 音痴の原因はたった3つしか無いのはご存知ですか? 自分の弱い部分を分かる事でどのようにすれば音痴が直るかすぐに分かると思います。 歌う事はストレス解…

練習するなら録音しようねという話。

こんにちは、さとうです。 世のボーカルさん、歌の練習する際に録音してますか? ただ歌うだけじゃ練習も意味がなくなってしまいます。 個人主観ですが、1時間の録音しない練習 < 10分の録音する練習だと思ってます。 録音するメリット 歌ってる最中はいっ…

そもそも胸式呼吸と複式呼吸の使い分けができてるかね?という話

最近肩こりが激しいさとうです。 肩がこってると歌をうたうときにも影響するので、体のケアはするようにして下さい。 と自分に言い聞かせます。今日は胸式呼吸と複式呼吸の違いと、複式呼吸のやり方などをまとめていこうと思います。 胸式呼吸と腹式呼吸の違…

高い声を出したい人に一番はやい方法を教えるよという話。

高い声が出ない女性ボーカルさとうです。 未だに高い声は苦手なのですが、ボイトレに通い始めてから少しずつ高い声が出るようになりました。 現代の女性ボーカルは、まー高い音が得意ですこと!声帯分けてくれまいか。 さて、高い音が苦手なおばちゃんが、と…

滑舌が悪い人は舌根が固いかもしれないと疑って欲しいという話

こんにちは、さとうです。 私もそうなんですが、普段話してる時は気にならないのに歌った途端に滑舌が悪い人は舌根が固くなってる事を疑って欲しいという話です。 滑舌が悪いのは口が開いてないからではない 「滑舌が悪い=口を開けば治る」は間違いです! …

ボイトレっていくらかかるのさ

ボイトレには幾らかかるのかって話

ボイトレのメリットとデメリット

ボイトレに通う前に ボイトレに通いたい。 学校が良い?個人の先生が良い? それぞれのメリットとデメリットをまとめたので、参考にしてみてください。 ボイトレスクールと個人指導のメリット・デメリット 【ボイトレスクールのメリット】 学校の練習ブース…

ボイトレに通う前の疑問とプチボイトレ記事のまとめ

日々更新中。 ボイトレに通う前に読んでほしい記事 三十路おばちゃんのプチボイトレ ボイトレに通う前に読んでほしい記事 ボーカリストはボイトレに行くべき そもそも何でボイトレ行くべきなのか ボイトレのメリットとデメリット 個人の先生が良いのか学校が…

ボーカリストはボイトレに行くべき

ボーカリストはボイトレ行こうよって話