みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

ボイトレのメリットとデメリット

シェアする
ボイトレに通う前に

ボイトレに通いたい。

学校が良い?個人の先生が良い?

それぞれのメリットとデメリットをまとめたので、参考にしてみてください。

 

ボイトレスクールと個人指導のメリット・デメリット

【ボイトレスクールのメリット】

  • 学校の練習ブースが使えるから家で大きな声が出せない人でも練習が出来る
  • 教室主催のイベントに出る事が出来る
  • アー写の撮影レコーディングができる

練習場所に困らない事、スクールと提携しているイベントやオーディションがあることが最大のメリットではないでしょうか。

カラオケで練習するのと防音室で練習するのはやはり違います。

 

【ボイトレスクールのデメリット】

  • 学校に通わなくてはいけない(行きたいと思った学校が家から遠い場合もある)
  • 講師が忙しい場合、他の講師になる可能性がある

最近は全国●箇所に学校があります、という所も増えました。

ただ、主要都市ばかりで地方に住む人には遠い場所だったりする感は否めません。

人気の講師だと指導して貰う事が難しく、他の講師になる場合も当然あります。

 

【個人指導のメリット】

  • 毎回同じ先生に習う事が出来るので、癖や苦手箇所などのアドバイスを1曲ごとでなく、今までの練習期間トータルでもらう事が出来る
  • 時間の調節がしやすい
  • 場所を自由に決められる
  • 学校という決まりが無いので、練習プランなどの融通が効く

しっかりと先生に見てもらえる、自分の癖などをしっかり覚えてもらえるから、発声練習の時点でここが苦手だから、今日はこの発声をやってから歌の練習をしましょう、というように練習プランを決めていけます。

 

【個人指導のデメリット】

  • レッスン場所は自分で取らないといけない
  • カリキュラムが無いので、明確な目的が無いと時間を無駄にする
  • 練習場所を確保しないといけない

レッスン場所はスタジオやカラオケ屋など、自分で用意して先生に来ていただく形や、先生個人の家に行く場合もあります。

(ぶっちゃけ先生の家に行く場合はスクールと同じような通わないといけないデメリットがある気がします。)

練習場所を確保しないといけないのも大きなデメリットです。

また、どんなレッスンを受けても同じだとは思いますが、明確な目的(今日は姿勢について教えて貰おう、など)目的や目標がないと特に時間を無駄にします。

 

マンツーマンレッスンとグループレッスンのメリット・デメリット

次に、学校に通った場合マンツーマンレッスンとグループレッスンどちらが良いのか、メリットとデメリットをまとめました。個人指導の場合マンツーマンのみです。

(グループレッスンを実施している先生もいるかもしれませんが、聞いた事が無いです。)

  

【マンツーマンレッスンのメリット】

  • 時間いっぱい自分に使って貰う事が出来るので、細かく指導してもらえる
  • 変顔しても恥ずかしくない!(実際顔の筋肉使う練習があるので変顔になる時あります)

細かく指導してもらえるのは一番のメリットだと思います。

特にオーディションやライブ前には、歌の確認をしてもらえる事で本番前に自信がつけられると思いますし、人前で歌う事で緊張もほぐれるのでは。

 

【マンツーマンのデメリット】

  • 自分で目標を持っていないと心が折れる
  • 今日はこうしたい、ああしたい、を決めないといけない

同じように頑張れる仲間がいるわけでは無いので、こうなりたい!ああなりたい!という目標を持っていないとレッスンが苦行になる可能性があります。

(これも結局は先生との相性でどうにでもなります)

 

【グループレッスンのメリット】

  • 同じ時間に集まる仲間がいるから切磋琢磨出来る
  • 友達が増え、情報交換の機会が増える

費用面はかなり違うので、最初はグループレッスンからと言う選択肢は有りです。

また、音楽仲間を作れる、横のつながりが出来るのもメリットです。

無料体験は基本グループレッスンです。

(グループレッスンがある学校の場合)

 

【グループレッスンのメリット】

  • 先生一人に対して3人~4人ほどの生徒を見る為、時間いっぱいレッスンを受けられない
  • 初めは緊張してなかなか上手く歌えない

あくまで個人的な意見ですが、お金を払うなら時間いっぱいレッスンを受けたい!と思うのでグループレッスンにはあまり合いませんでした。また、初めてボイトレに通う人やあまり場馴れしていない人は上手く歌えない事もあるのでは無いかなと思います。

 

学校によってはグループレッスンが無い所もあるので、必ず事前に確認して下さい。

 

自分に合った形で楽しくレッスンを受けてみて下さい。

 

他の疑問にもお答えしてます