みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

DTMerは椅子に気を遣った方が良いって話【ブラックフライデーで買ったものレビュー】

シェアする



こんにちは、さとうです。
今回は番外編のような話なのですが、Amazonサイバーマンデーセールで購入した


KILLABEEのゲーミングチェアについてお話しようと思います。
予想外に良いものだったこの椅子。
こちらの製品以外にもクーポンが使えたりサイバーマンデーセール中でお安くなっていたりしますので、長時間パソコンに向かって作業をする方は検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonのゲーミングチェアの検索結果はこちら

元々購入予定がなかったゲーミングチェア


さとうは元々DTMの作業のほか、動画編集の依頼などでもPCの前に向かいますし、ブログを書く時も結構時間をかける事が多く、使っていた椅子もかなり長い間使っていたのもありましたので
パソコン用の椅子がほしいなぁ~と言うのは随分前からありました。
しかし、さとうは面倒くさがりですので、組み立てるの大変だしいいや…と思ってました。

世はブラックフライデーセールやサイバーマンデーセールの時期を迎え
ブラックフライデープラグインを購入して満足したさとうは
今年はもう終わりだ、と思ってたのですが
Amazonサイバーマンデーセールの方が本気度が高い
というツイートを拝見し、どんなものかと興味本位で覗いてしまいまして
うっかり覗いたのが運の尽き!w

元々ゲーミングチェアに興味を持っていたさとうは f:id:obachang30:20191209082238p:plainの文字にまんまとハマり検索しまくりました。

KILLABEEのゲーミングチェアにした理由


色々な製品を見た中でこちらの製品にした理由は
フットレストがあったことです。
フットレストとはこれです。
f:id:obachang30:20191209082947j:plain
KILLABEE社製品で分かりやすい画像がなかったので、他の製品から引用。
長時間作業してると足を伸ばして休憩したいと思うときがあるので、これめちゃくちゃ便利だなぁ~って思いました。
ゲーミングチェアの魅力の一つでもありますね。
また、こちらの製品は15,000円ほどと、お求めやすい値段だったのも魅力でした。

組み立ての感想や使用感

現在もこちらの製品で座りながら記事を書いています。
簡単に作ったときの感想や、使用感をまとめました。

組み立てた感想
    一人で組み立てました。所要時間1時間ほど。
    説明書が外国製品あるあるで、ざっくりとした説明ですので、わかりにくい部分があります。
    しかしイラスト付きなので、完成しない!という事はないと思います。

    (付属されているネジにナンバリングがされているのですが、さとうの説明書は一部ナンバリングが間違っていたので10分ほど悩み、現実逃避のためにYou Tubeでルパン見てましたw)


使用感
    どっしりとした存在感で、座り心地は硬めのクッションで沈みにくく、姿勢が悪くなりにくい感じです。
    背もたれはリクライニング機能があり、フットレストもあるので、椅子の上でそのまま寝る体制になる事も可能。
    フットレストも安心して足を預けられる感じです。
    マッサージクッションが付属(USB接続)されているので、マッサージチェアのような使い方も可能。

    床から座る部分まで少し高さがあるので、身長が低めの人だと足がつきません。
    (さとうは足がつきません)
    またその高さがあるので、作業用の机が低い場合逆に作業をしにくくなる可能性があります。


予定外の買い物ではあったけど


Amazonの本気セールにハマり、サイバーマンデーセールと関係ない製品を買いました(笑)
が、こちらの製品買って良かったと思います。
一日中パソコンに向かう事も多く腰を痛める事もあったので、椅子に気を使うのはとても大事だなと感じました。
DTMをする人は何時間もパソコンに向かう方が多いですから、ゲーミングチェアを検討されてみては良いのではないでしょうか。
重さや大きさはかなりあるので、組み立てる時は二人で作った方が良いかもしれません。


こちらの製品の他にも様々なゲーミングチェアがありますので、一度覗いてみても良いかもしれません。