みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

結局の所DAWは何が良いのかって話

シェアする

 

こんにちはさとう(@sayakasato00)です。

 

私はStudio OneというDAWを使用しています。今回は「結局DAWは何が一番良いのか?」と言う話題。 

 

結論から言うと「使いやすいか・予算に合ってるか」なので、おためし版を使ってみての判断が一番良いです。

 

 

DAWを買うときの条件は?

初めてDAWを導入しようと検討した時に

  • 導入しやすい事
  • 使いやすい事
  • 動作が軽い事
  • 値段が高くないこと(一番重要)

で選びました。

やりたい事の一つにVOCALOIDを使用したいということがあったので

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリプトン 〔Win・Mac版〕 VOCALOID4 HATSUNE MIKU V4X (初音ミク V4X) MIKUV4X
価格:17096円(税込、送料無料) (2019/9/16時点)

楽天で購入

私が使っているのは一つ前のバージョンのV3です。

 

既に17000円…かぁ…どうしようかなぁ。

と悩んでいました。

しかしよくよく商品説明を読むと

f:id:obachang30:20190916024223p:plain

あ、買おう。

というわけで、最初のDAWからStudio Oneを使用する事になりました。

 

Studio One ARTIST Piapro Editionとは?

製品として発売されているStudio One ARTISTというグレードに

Piapro StudioというVOCALOID EditorとMutantというサンプリング音源管理プラグインがついてくるものです。

 

各グレードについては公式サイトをご確認下さい。

 

ちなみにStudio One ARTISTはDL版で12800円なので

え?経営大丈夫なの?

と心配するレベルでお得。

 

使い続けていく中でMelodyneを使いたい、ミックスもマスタリングも覚えたいと思ってProfessionalバージョンにアップグレードしました。

 

無償版Studio Oneもあります 

無償版のPrimeは製品版と比べるとかなり機能は落ちるものの

  • 使用期限無し
  • トラック数制限無し
  • mp3が読み込める

と、無償版の中では、かなり使えるDAWだと思います。

 

デメリットとしてはVSTが使えない事が一番大きいです。(Soundfontは読み込めます。)

Studio One Artistでも別売りアドオンなのか如何なものか。

 

ただ、ここまでゴリ押しのようにStudio Oneについて書いてますが

世界でシェアが1番多いのはCubaseですから、困った時に情報が手に入りやすいというメリットがあります。

Cakewalk(旧SONAR)も完全にフリーで公開され、着実に利用者が増えてきています。

Mac利用者であればGarageBandが最初からインストールされています。

サンプリング音源を駆使したいならFLStudio一択だと思います。

 

結局の所、どんなDAWでも自分がやりたい事が出来るかどうか

愛着が湧くかどうかなのではないかと思います。

 

最初から購入するのではなく、無償版や体験版を使用してみて、自分がやりたい事をやりやすいDAWを検討してみてください。

 

Studio One Primeの導入についてまとめています。