みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

マイク選びはしなさいよというお話

シェアする

こんにちは、さとうです。

世界標準のダイナミックマイクSM58が必ずしも自分に標準かどうかは分かりませんよ、というお話です。しかし、持っておきたいSM58はすごい子。

ボーカリストは特に自分に合うマイクは持っておいた方が良いし、どの辺りの音が自分の武器なのかは把握しとくべき。

と言っても私もまだまだ自分に合うマイクは探し中。

女性ボーカルで中音域がきれいに前に出るマイクがあったら教えて下さい。

 

SM58ってなんぞや

ダイナミックマイクとしては超スタンダード。スタジオやライブハウスはほとんどこいつが置いています。特徴としては

  • 丈夫
  • みんなが持っているから他のものと比較がしやすい
  • 値段が安い(1万円位)
  • 音質が安定している
  • メインマイクとして使っていれば万一忘れてもなんとかなる(忘れちゃ駄目だけど)

などなど、みんなが使うのはそれなりの理由があるんだなと思います。

そしてスタンダードという事はPAさんが把握している音でもある。という事はこれを使っていればPAさんにアレコレとお願いしなくても良い音に仕上げてくれる。

なんと素晴らしい。

 

必ずしもSM58を使い続けた方が良いとは限らない

これはあくまで個人的な考えですし、賛否両論あると思いますが

世界標準=自分の標準ではないんじゃないかと思っています。

しかし、しっかりと選んだ上でマイクを決めるならば、です。

人と違うのが良いから~とか、そんな理由で適当に選ぶボーカリストは良いから黙ってSM58を買え。

島村楽器新宿PePe店をはじめ、マイクの試奏が出来る楽器店はありますしスタジオでも何本か借りて試す事だって可能。

自分の好みの音を目指すならば、しっかりと色々なものを試してみた上で購入した方が良いんじゃないかと思います。試奏が出来る楽器店ならばわからない事を店員さんに聞く事が出来るのでより良いマイクに出会う事が出来るんじゃないかと思います。

 

自分の声をきちんと把握して、良い部分を伸ばしたいのか、足りない部分を補いたいのかでもマイクの選び方は変わると思いますので、自分の声をよく理解するのは大事な事です。