みそじのおんかつ

みそじのおんかつ

音活真っ盛りのおばちゃんです。

上達への近道!初心者こそボイトレスクールに通うべき理由とオススメのスクール

シェアする

上達への近道!初心者こそボイトレスクールに通うべき理由とオススメのスクール
こんにちは、さとう(@sayakasato00)です。

過去ボーカリストはボイトレに通うべきという記事を書きましたが、実際にどこに通えばいいのか分からない!と言うお話を聞きました。確かにボイトレスクールは多くあるのでいざ通おうと思っても選ぶのが難しいのではないかと思います。そこで今回はボイトレ選びのポイントとどんな事をやるのか等を改めて記事にまとめてみたいと思います。

無料で出来るのに何故レッスンを受けるべきなのか?

ボイトレというものは無料でも出来るんです。と言うのもYouTubeに無料で出来るボイトレ動画は沢山ありますし、それを見て自分でしっかりと練習できるのであれば無理に通う必要はないのかもしれません。しかし、歌うというものは全身運動でしかもイメージに頼る部分がとても大きいです。例えば高い音を出す時に口の中を大きく開けて頭の頂点から音が抜けるようにと言われても最初は何の事だかわからないと思います。そのため、出来ているのか出来ていないのかしっかりと判断してもらえる人がいるべきだと考えています。

私自身も過去に経験があり、低音は正しい発声でできるのに高音に関しては喉で歌ってしまっていたので、ピッチも安定せず喉もすぐに枯れてしまい45分のステージも歌い切る事が出来ないと言う事がありました。シャウトに関してもがなるような歌い方になってしまい聞く人に不快感を与えるだけでなく自分の喉を壊してライブ後や次の日まで声を出す事が出来ないような事が何度もありました。

そして過去に言われてとても納得をした話なのですが、喉は一生をかけて劣化していくものです。テレビでハイトーンが魅力だったボーカリストがキーを下げて歌っている場面をみかけた事はありませんか?あれは加齢と共に仕方がない事なのです。しかしボイトレを習う事で正しい発声方法を身に着け、酷使せず伸びやかな聞いていて心地の良い方法を身につける事で喉を長く使えて歌手生命を長く維持する事へも繋がります。そのためにも正しい発声や自分にあったキーで歌う事などの知識をつける事はとても大事です。

音痴の人は存在しない?たった3つの原因

こちらも過去の記事で書いたのですが、私は世の中に音痴の人は存在しないと思っています。と言うのも音痴の人は主に

  1. 曲のリズムに乗れていない
  2. 音程がしっかり把握できていない
  3. 音域が狭い

の3つの原因で分ける事が出来ます。しかし音痴だと思っていると自分がそのうちのどれに当てはまるのか解消方法は何かが分からず歌う事が苦痛になってしまいがちです。ボイトレに通う事で原因を究明する事ができ、解消方法も見つける事が出来ますので少しずつ自分で歌が上手くなっていく事が実感出来るようになり、カラオケなど人前で歌う事が楽しくなります。そのためにも知識がある人に聞いてもらう相談に乗ってもらう環境があるというのはとても大事になってきます。

個人教室とスクール教室 習うならどっち?

www.obachang30.xyz

私は現在個人教室でボイトレを習っていましたが、その先生は通っていたスクール教室で講師をしており学校が終了した事で直接講師をお願いしました。レッスン日以外にも個人練習で教室を使用出来る場所もありますので、スクール教室で習う方がメリットは大きいです。しかし選ぶ際に一番大事になってくるのは先生との相性で

  • 自分がどこを改善したいのか
  • その先生(スクール)は自分の改善したい事を分かりやすく教えてくれるか

この2つがしっかりとリンクする事が大切です。先生によって出来る事・出来ない事は当然あります。オペラ出身の先生にハードコアのようなシャウトを教わる事は出来ません。そのためまずは自分がどうなりたいのか、どんな所を改善していきたいのかなどを明確にするのが重要になってきます。大まかに音痴を克服したい!という場合でも自分が歌っていると思っているメロディと実際に口から出ているメロディが全く違うと説明するだけで、先程あげた音程がしっかり把握できていないという原因に繋がり上手く解決する方法を教えてくれます。

無料体験レッスンをフル活用しよう

では実際にスクール教室に通うとして、いきなり月謝を払って通うのは怖い…という方は無料レッスンをフル活用しましょう。スクール教室では基本的にどこでも無料体験レッスンをしていますが、自宅から通いやすいか、教室の雰囲気はどうか、月謝はどれくらいなのかを知る事が出来ます。体験レッスンはグループレッスンで実施する所もありますので、個別レッスンを希望する場合は担当してくれるスタッフに色々質問をしても良いと思います。私も通う前に無料体験レッスンに何度も行きましたが、皆さん真摯に対応してくださるスタッフばかりでした。お金がかかる事ですし通うなら長く続けたいですから数カ所行ってみるべきです。そこで強制的に契約を勧められる事もなく、一度持ち帰って検討する事も可能です。

選ぶ際のポイントとしては

・歴史のあるスクールなのか (教室を長くやっているか)
・先生は多くいるか (生徒数と先生のバランスが取れているか)
・無料体験でもしっかりと教えてくれるか
・(ボーカルレッスン以外にも教室はあるのか)


などがあります。無料体験だからと言って適当な講師は絶対にオススメしませんし、先生が少ないというのも都合に合わせてレッスンを取れないのであまりオススメしません。またボーカル教室以外にギター教室など幅広く対応している場合は弾き語りをしている人には良いと言う事で記載していますが、これは必須ではありません。一番は自分との相性です。

オススメボーカルスクール

今回は自分が通っていたスクールはすでにないので、特徴が似ているスクールをご紹介したいと思います。Beeボーカルスクールは無料体験レッスンに行き実際に通ったスクールと悩んだ一つです。
BEE音楽スクール

建物はとても清潔感もあり設備も充実しています。従来の練習以外にもレコーディングを受ける事が出来ます。レッスン内容も初心者向け・音痴向け・プロ向け・声楽向けなどかなり充実しています。1人でレッスンを受けるのが不安な場合はペアレッスンも用意されていますので相談してみてはいかがでしょうか。教室は新宿・渋谷・赤羽など都心にあり、近々上京を考えているがまだ地方に住んでいるという人のためにオンラインの無料体験もあります。個人的には対面レッスンをオススメしますが、コロナの影響でまだ不安という人は最初からオンラインレッスンから始めても良いと思います。

更にDJスクールギタースクールピアノスクールもありますので、ボイトレ以外にも通ってみたいと思う人はぜひチェックしてみて下さい。

まとめ

ボイトレは通うべきです。自分ひとりでは改善方法も分からなかったり上達感を感じる事が出来ないと思います。人に聞いてもらう、そして知識のある人に聞いてもらう事で自分の上達へ繋がりますし更に歌も楽しくなります。将来的に歌を仕事にしたいと思う人はもちろん、現在歌が苦手で悩んでる人も無料体験レッスンを受けてみてボイトレの楽しさや雰囲気を感じてもらいたいと思っています。また、ボイトレは勉強と同じで反復する事で身になります。スクールで習った事を家でも復習しなければ意味がありません。楽しく学びながら復習し未来の自分へと繋げていきましょう。
BEE音楽スクール